A Change Of Seasons

I LOVE MUSIC!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Porcupine Tree / In Absentia

In Absentia In Absentia
Porcupine Tree (2002/09/24)
Lava
この商品の詳細を見る


01. Blackest Eyes
02. Trains
03. Lips of Ashes
04. The Sound of Muzak
05. Gravity Eyelids
06. Wedding Nails
07. Prodigal
08. .3
09. The Creator Has a Mastertape
10. Heartattack in a Layby
11. Strip the Soul
12. Collapse the Light Into Earth

2002年9月発表。
アルバムごとに多彩さを増すPorcupine Tree
無機質でメタリックな曲、哀愁漂う叙情的な曲、たゆたう流れに身を任せたくなる曲、ノスタルジックな曲、実に様々な色を出しながらも、どれも原色ではなく、幾重にもフィルターをかけたようなおぼろげな音世界が魅力的だ。
どこかで読んだ『良く磨いた曇りガラスという感じの透明感』という形容がピッタリ。

Porcupine Treeのアルバムはどれも好きだが、楽曲の多彩さとそのバランスも最高で特にお気に入りの一枚。

私のツボは".3"
淡々としてるんだけど、淡々としながら迫り来るものが鳥肌もの。
テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽
タグ: Porcupine Tree

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://odenchi.blog82.fc2.com/tb.php/5-ffc8935d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Author:Odenchi
HOME:
A CHANGE OF SEASONS

最近の記事
カテゴリー
twitter

最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カウンター
ブログ内検索

last.fm

Recommend

リンク
RSSフィード
最近のトラックバック
LINK
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。