A Change Of Seasons

I LOVE MUSIC!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TNT / FIREFLY

tnt_firefly.jpg

TNTと言うとやっぱ"INTUITION"が名盤とされているし、
確かに"INTUITION"や"Realized Fantasies"がTNTとしてふさわしい
直球北欧メタルだとは思うんだけど、
私はやっぱ"FIREFLY"が大好き。

TNTといえば"FIREFLY"だ!とはとても言えない。
元来のTNTファンにはかなり不評だったし。
一度解散して再結成したと思ったらいきなりトチ狂って出しちゃったアルバムというような
当時のグランジ・オルタナ熱に影響されたサウンドは
今までとまったくもって全然違うもので
"INTUITION"を聴きまくってたファンはさぞガッカリしたことだろう。

私だってきっと"INTUITION"からちゃんと聴いていたら
"FIREFLY"のTNTはTNTじゃない!とさえ言っていたかもしれない。
しかし私がちゃんとTNTを聴き始めたのはこの"FIREFLY"からだったから
"INTUITION"の幻影を見ることなく素直に聴けたのかもしれない。

"INTUITION"のTNTじゃない、TNTの"FIREFLY"は
TNTとして聴かなければ、非常に良質のアルバムだと思うんだけどどうだろうか?

冒頭のタイトル曲Fireflyからうねるようなグルーヴに支配され
メランコリックなTripping、
Month Fo Sundaysなんて懐古な気分に浸れる美しいバラードだし
グランジ色の強いグルーヴの効いた曲群の中で
自然の鳥や虫の声をフィーチュアし民族楽器を奏でるOnly The Thiefは異色さを放ち
ロニーの低い声がものすごく味を出してるMoonflower

日本盤ボーナスのSoldier Of The Lightは唯一"INTUITION"時代の曲で
事故で亡くなった友人について歌われたこれも泣けるバラード。

TNTといえば"FIREFLY"だとは言えないが
これもTNTの一部であることは認めてほしい。

・・・しかし、Amazonにもジャケがないとは・・・・・
"INTUITION"すらなかったし(;^_^A
スキャンして上げたらナナメってしまったヨ^^;

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://odenchi.blog82.fc2.com/tb.php/49-abe17bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Author:Odenchi
HOME:
A CHANGE OF SEASONS

最近の記事
カテゴリー
twitter

最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カウンター
ブログ内検索

last.fm

Recommend

リンク
RSSフィード
最近のトラックバック
LINK
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。