A Change Of Seasons

I LOVE MUSIC!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pain of Salvation / Scarsick

Scarsick Scarsick
Pain of Salvation (2007/01/30)
InsideOut Music
この商品の詳細を見る


ヤバイ・・・深みにハマってしまった・・・
最初は「なんだこりゃ!」からはじまって、
時々聴くくらいで済んでたのに。

いまやダニエルのねちっこい絶望的な叫び声がずっと頭から離れない。
表現者として最高だよダニエル。
早口でまくしたて、叫びまくり、説教くさくもあり、聴き様によってはワザとらしくも大仰にも聴こえるが、時々郷愁を誘うようなオリエンタルなメロディを差し込んでくる。それが儚さを増して胸の奥深くをえぐっていく。
"America"や"Disco Queen"の奇妙に明るいところも不必要だとは思わない。他の曲より好きなくらいだ。
「らしい」大いなる皮肉だなとニヤリとしたもんだが、やはり「らしく」能天気から奈落の底へ落としてくれる。しかし、Discoなんて流行ったのは80年代なのに今なぜそれを取りあげたのか。考えてみると全編がひと昔前の雰囲気を漂わせてるような気がするのは私だけだろうか。そんなこともつらつら考えたりするとぬかるみにはまった足のようにズブズブとのめり込んでしまうのだ。

そして、ぬかるみにはまった足がなかなか抜けないように、私もこのアルバムからなかなか抜け出すことができない。
いいさ、このまましばらくはまっていよう・・・冷たくも熱くもなくちょうど心地よいぬかるみだから。
時々石に触って痛むけどね。
テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


個人的には"America"、"Disco Queen"はガクっとしましたが他は非常に良かったですね。
このアルバムは"The Perfect Element ?"になり、?で完結の様ですね。出来れば?が最高傑作と言われるぐらい凄いモノにして欲しいですね。
【2007/03/07 22:33】 URL | よし #- [ 編集]

>よしさん
私も最初の「なんだこりゃ!」はソコでした(笑)
いやいやしかし、これが聴きすぎ(?)状態の耳にはもう馴染んでしまったというか・・・(笑)
今回は"he"の物語だから、今度は"she"の物語ですね・・・またどんな手法を使って語られるのか、楽しみですね~
【2007/03/09 01:33】 URL | おでんち #l4EZtc/. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://odenchi.blog82.fc2.com/tb.php/24-4b716e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Author:Odenchi
HOME:
A CHANGE OF SEASONS

最近の記事
カテゴリー
twitter

最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カウンター
ブログ内検索

last.fm

Recommend

リンク
RSSフィード
最近のトラックバック
LINK
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。