A Change Of Seasons

I LOVE MUSIC!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Symphony X / The Divine Wings Of Tragedy

The Divine Wings of Tragedy The Divine Wings of Tragedy
Symphony X (1999/05/04)
SPV
この商品の詳細を見る

(↑ジャケ写をちゃんと表示するためにこの盤を選んだけど、再発盤で安く購入できるものもあるので購入の際にはよくよく選んでどうぞ^^)

最近車の中ではSymphony Xがかかっている。私は通勤に車を使ってるわけではないので、あまり長時間聴けるワケではないが、日々なにかと車を使うのでかなりの頻度で耳にする。
枚数を揃えているBANDについてはアルバム5~6枚ほどをmp3にして1枚のCDRに収めている。

私はSymphony Xは5th"V"から聴き始め、遡っていったのでまず最初"V"が一番のお気に入りであった。4thの"Twilight in Olympus"も気に入って結構聴き込んだが3rdであるこの"The Divine Wings Of Tragedy"は思えばあまり聴き込んでなかった気がする。現時点での最新作である"The Odyssey"の方に傾いていたのかも。
そんなワケであまり聴き込んでなかった3rdも含め車の中でひたすら流していたらある時ふと3rdいいじゃん!となってきた。今ならファンの間で3rdが傑作とされるのも納得できる。6th"The Odyssey"が随分アグレッシブなアプローチが多いなと思っていたがこのアルバムもなかなかアグレッシブだった。
タイトル曲の"The Divine Wings Of Tragedy"は荘厳なるコーラスから始まり、ホルストの"惑星"の"火星"をモチーフにしたと思われる勇壮なオープニングから、メロウな歌い出し、ドラマティックでプログレッシブな展開を持った大曲だ。
大曲の後に続く"Candlelight Fantasia"の美しく切ないメロディに癒される。

2005年に行われたGIGANTOURのDVDも観つつ、
やっぱSymphony Xいいなぁ!と思う今日このごろである(笑)
テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://odenchi.blog82.fc2.com/tb.php/23-88ab19b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Author:Odenchi
HOME:
A CHANGE OF SEASONS

最近の記事
カテゴリー
twitter

最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カウンター
ブログ内検索

last.fm

Recommend

リンク
RSSフィード
最近のトラックバック
LINK
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。