A Change Of Seasons

I LOVE MUSIC!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Koma / Tsunami

TsunamiTsunami
(2008/03/31)
Koma

商品詳細を見る


Khomaに嵌っていろいろ調べたらまたある所でこんな記述を見つけた。
「Komaの時の"Tsunami"の方が病んでたような気がする」
そう言われちゃ聴かないワケにはいかないでしょーっと即買い(笑)
在庫が1点しかなかったのも拍車をかけたんだけどね。

そうして手にした「Tsunami」
実は「The Second Wave」に収録されている
"Stop Making Speeches","Like Coming Home","One Of Us Must Hung"の3曲が被っている。

うーん・・・言われてみるとそんな気がする。
3曲被ってるのもあって「The Second Wave」と雰囲気がすんごく似てるんだけど、
こっちの方は「The Second Wave」をちょっと汚した感じ?(笑)
表現がおかしいかもしれないけどね、
要するに「The Second Wave」は「Tsunami」よりもキレイにおさまってる様に感じる。
ちょっとイイ子になっちゃったみたい(笑)
「Tsunami」の方はなんというか良い意味で「粗い」
なるほど~どちらも「病んでる」けど病み具合が確かに違う。
曲中で意識的にテンポアップする気持ちいいような悪いような(笑)"Not in My Name"や、
いきなりリズムを変えてくる"Fifth Colon(I've seen evil)"など病み具合抜群だ。
あ、でも"One Of Us Must Hang"は「The Second Wave」の方が好きだな。

Stop Making Speeches LIVE


MySpace
http://www.myspace.com/khoma
スポンサーサイト
テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Khoma / The Second Wave

Second WaveSecond Wave
(2006/04/24)
Khoma

商品詳細を見る

スウェーデン。
Cult Of LunaのGとDrが作ったサイドプロジェクト的なBANDだそうで前身はKoma

ある所で"doom postrock"などと紹介されていたこのアルバムの
まずジャケに惹かれ、聴いてみた。
最近「木」の画が好きで
PCの壁紙用に「木」のある画像を探しまくったりしててね。
最初にとにかく気に入ってたのが
Deadsoul Tribeの「The January Tree」のジャケ。
こんなんね↓
The January TreeThe January Tree
(2004/08/31)
Dead Soul Tribe

商品詳細を見る

これはTravis Smithのアートワークなんだけども
こんなセピアな湿った木の感覚がたまらなく気に入っていて
セピアやモノクロの木や森を追いかけてた。
そんな中でこのジャケもとても惹かれるものがあって
吸い寄せられてしまった。

そして、それはジャケだけのことじゃなかった。
儚い夢のような歌い方、ザラザラしたサウンド、退廃的な雰囲気、
けど耳に残る意外とキャッチーなメロディ。
何もかも諦めたような歌声が耳に纏わりついて離れない。
ものすごく悲しいワケではないけど、ちょっと悲しい。
ものすごく切ないワケではないけど、ちょっと切ない。
そんな微妙であいまいな世界をこのジャケとサウンドが語っている。




MySpace
http://www.myspace.com/khoma


テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

METALHEAD TVにて

METALHEAD TVにてHELLFESTの時のLIVE映像やインタビューを見ることができる。

Katatonia
http://www.metalheadtv.com/TV61/20.php

(ホントは映像を載せようと思ってたんだけど、コードを記事にのっけたら
自動再生されちゃうのよ~!・・・てことで、URL載せるんで飛んでください^^;)

ヨナスさんやっぱほとんど顔見えないし(笑)


Apocalyptica
http://www.metalheadtv.com/TV61/5.php

やっぱカッコええ・・・♪

--
実はココまでは数日前から下書き保存してあったのだが
今日、HELLFESTのPART2が公開されたのでUPすることにする。
なんでUPしなかったのかというと・・・
ヨナスさんについてちょっとつぶやいてたのがね・・・自分なりに引っかかって(;^_^A
その部分は消しちゃいました(笑)

そしてめでたくPART2が公開され、そのPART2には
AT THE GATESやMESHUGGAHやSLAYER、OPETHのLIVE映像、
そして最後にPorcupine TreeのBass、Colinさんのインタビューがありますぞ。

HELLFEST PART2
http://www.metalheadtv.com/TV64/index.php

Porcupine Tree Interview
http://www.metalheadtv.com/TV64/52.php

やっぱColinさん、愛らしいわぁ~(*^^*)

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

そうそう、

ちょっと前記事に書いたこれもポルトガルのProgressive Metal BAND、Oblique RainのBassが交代したそうだ。

BANDは来年リリースする予定のNEW ALBUM"October Dawn"を現在製作中とのことで、
新譜でのサウンドの変化がどうでるか注目だ。

ニュース記事

うーん、いまだにAmazonには出ないのぅ。

Oblique Rain


MySpace
http://www.myspace.com/obliquerain

Moonspell / Night Eternal

Night EternalNight Eternal
(2008/06/10)
Moonspell

商品詳細を見る


Moonspellの新しいVIDEOクリップが公開されたそうだ。
ニュース記事

つい最近このBANDを知ってちょっと気に入ってたところ。
ポルトガルのGothic-Doom Metal BAND。
まぁ確かにいかにもな感じの大げさなサウンドではあるけども、
とってもわかりやすくて気持ちいい。
そしてやっぱり私好みのミドルテンポ、ヘヴィリフ♪



VIDEOクリップも、らしくて微笑みながら観てしまう^^

MySpace
http://www.myspace.com/moonspell
テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

Ephrat / No One's Words

No One's WordsNo One's Words
(2008/11/04)
Ephrat

商品詳細を見る


InsideOutのニュースを拾ったら、、、ちょっと注目?

イスラエルのEphratというBANDのAlbum「No One's Words」が8月25日にリリースされるらしいが
Porcupine TreeSteven Wilsonがmixし、ゲストヴォーカリストにPain of SalvationのDaniel Gildenlöw、PaatosのPetronella Nettermalmが参加しているという。
MySpaceでは1曲しかUPされていないが、私個人的には好きな音だ。
リリースが楽しみだ。

InsideOut News記事
http://www.insideout.de/catalog/product_info.php?products_id=617
MySpace
http://www.myspace.com/omerephrat


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

klimt 1918 / Just In Case We'll Never Meet Again

Just in Case We'll Never MeetJust in Case We'll Never Meet
(2008/06/30)
Klimt 1918

商品詳細を見る


MySpaceからフレンドの新着お知らせメールが来た。
それはいつものこと。どこかで私を見かけて
フレリクしてくれたマメなアーティストさんが何組かいて
(必ず承認する前に1回は聴きに行くんだけどね)
その中の一組のフレンドさんの新着だった。
お知らせメールはしょっちゅう来るので、全部は見に行ってない。
こちらからフレリクしたんじゃないフレンドさんの場合はよけいに。
でもその時は気が向いて記事を見に行って、
今度発売になるという(今はもう発売中)New Albumの曲を聴いてみたんだ。

結構良いんじゃない?
Voの声も好きな感じだし。
サウンドも清涼感あって(て最近ドロドロ系ばっかり聴いてたからか?笑)
こういうのも嫌いじゃないぞ~
ということでGET。

イタリアのRockBand。このアルバムは3rdになるのかな?
last.fmでSimilar ArtistにNovembreがあげられているのはちょっと意外に思ったけど
同じイタリアなのと、2000年に自主制作したPromoを
NovembreのDrum、Giuseppe Orlandoのスタジオでレコーディングしたそうだから関連があるのかも。
Similar Artistとして他にもAnathemaBlackfieldKatatoniaが挙がっているということは
音楽性に似たところがあるのだろう。
だから私にも引っかかるものがあったのかもしれない。


いつの間にか増えてる(ってちゃんと承認してるんだけどもさ)
フレンドさんも捨てたもんじゃないなと思った今日この頃でした。

MySpace
http://www.myspace.com/klimt1918

そうそう、最近Sensoryと契約して話題になったSuspyre
あちらからフレリクあってフレンドさんになってたのよね。
ProgPower Europe出演!
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
プロフィール

Author:Odenchi
HOME:
A CHANGE OF SEASONS

最近の記事
カテゴリー
twitter

最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カウンター
ブログ内検索

last.fm

Recommend

リンク
RSSフィード
最近のトラックバック
LINK
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。