A Change Of Seasons

I LOVE MUSIC!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spock's Beard / Spock's Beard

Spock's Beard Spock's Beard
Spock's Beard (2006/11/21)
InsideOut Music
この商品の詳細を見る


数年前のニール・モーズの脱退のニュースは衝撃だった。
ニール・モーズが在籍した最後のアルバム「Snow」以来、ニール・モーズのいないスポビなんて・・・と正直思ってた。
私の認識が間違ってたのかもしれないが、個人的にはスポビは半分以上、ニール・モーズのバンドだと思ってたから・・・

あれ以来、まったく追ってなかったのだが新譜のニュースを見て、今のスポビはどんな音を出すんだろう?と興味が湧いて聴いてみた。

をを、なかなか多彩な音を出すではないですか、スポビらしさもなくなってない。ニール・モーズが居た頃の甘くせつない感じと比べたら表現が大分ストレートな感じになってはいるが、多彩な音使い、ジャジーであったり、ロックであったり、やっぱりいろいろ聴かせてくれる。
中盤の曲"Wherever you stand"では日本語のケンカ口調SEが入っており、「ナメたらあかんで!」とか言われちゃって苦笑い^^;
スポンサーサイト
テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽
プロフィール

Author:Odenchi
HOME:
A CHANGE OF SEASONS

最近の記事
カテゴリー
twitter

最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カウンター
ブログ内検索

last.fm

Recommend

リンク
RSSフィード
最近のトラックバック
LINK
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。